護摩祈祷

祈祷日

毎月21日(お大師さまの日)

※諸事情により、日程の変更もありますので、ご了承ください。

護摩祈祷

仏火、燃ゆる 護摩祈祷


  • 護摩祈祷(ごまきとう)とは、燃え上がる炎の中に、願い事の書かれた木札(護摩木といいます)を投げ入れ、炎の力によって、仏さまに願い事をかなえていただく儀式のことをいいます。
  • 真言宗や天台宗のような密教では、たいへん強いお力持つ修法として「秘法中の秘法」とされ、もっとも重要な儀式のひとつとされています。
  • 歴史はたいへん古く、古代インドのバラモン教(紀元前1500年頃に成立)が行っていたフーマという儀式にさかのぼります。
  • バラモン教では、天の神様に願い事をかなえてもらうために、さまざまお供え物を炎の中に投げ入れるのですが、それが仏教に取り入れられ、今の形になってゆきました。
  • 仏教に取り入れられてから、実に永い年月 、多くの行者によって修法され、数多くの人々を救ってきた「密教の秘法」、それが護摩祈祷(ごまきとう)なのです。

護摩祈祷のネット依頼について


  • 金剛寺では、当寺に来られない遠方の方や、ご高齢者、病気療養中の方などにも、広く仏さまのお力で幸せになっていただきたいとの想いから、ネット上で護摩木のご依頼を受け付けております。なお、海外からのお問い合わせも受け付けられるよう、英語での対応もさせていただいております。

祈祷料

  • 護摩木は、一本300円です。毎月一回のご祈祷料です。
  • ただし年間契約の場合は、通常3,600円のところ、ネットでのご依頼に限り、2,500円 とさせていただきます。
  • 一年間、毎月一回、ご祈祷させていただく料金です。
    • ※年間契約の場合、お願い事の変更はシステム上、出来かねますので、ご了承ください。

入金について

  • メールにてお申込み後、下記指定銀行口座にお振り込みをお願い致します。
  • 入金確認後、その月の祈祷日(21日前後)にご依頼された護摩木をお炊き致します。
    • ※年間契約の場合は、毎月のお申込みは不要です。
お振込先
池田泉州銀行 能勢支店 普通預金 店番号191
口座番号2239671 宗教法人 金剛寺

護摩祈祷のネット依頼について


  • 金剛寺では、当寺に来られない遠方の方や、ご高齢者、病気療養中の方などにも、
    広く仏さまのお力で幸せになっていただきたいとの想いから、
    ネット上で護摩木のご依頼を受け付けております。
  • なお、海外からのお問い合わせも受け付けられるよう、英語での対応もさせていただいております。
ネットからのご依頼はこちら

護摩祈祷 動画で護摩祈祷を知ろう!

京舞妓奉納の舞